新宿のオリンパスギャリーでの海野さんの写真展へ行ってきました。
img005_20170401175323974.jpg

トークショーの前に着くはずでしたが、田舎者で新宿駅周辺がよく分かりませんでした。迷いながらよようやく着きました。
P4010001_201704011755223c9.jpg
既にトークショーが始まっていました。

凄いことになっています。こんなに人が!
P4010002.jpg

トークショーは置いておいて、見られる写真を見ることに。解説から。
P4010004.jpg

こんな風に部屋の壁に展示してありました。
P4010005.jpg

撮影したときの環境とかカメラの設定条件を解説しておりました。
P4010003.jpg

よく見ますと沖縄の秦さんもおられたようです。
P4010006.jpg

これを話し出したら2時間かかると良いながら始まりましたが、1時間過ぎても終わる気配がありませんる
ずっと立ちっぱなしで、来るときも同じでしたので腰が痛くなり、終わる前にお引き上げることにしました。
ご挨拶できずに済みませんでした。
各地で今年の新生蝶の報告が見られますが、個人的には気の早い蝶たちが出ただけで、全体としては昨年より遅い気がするのですが如何でしょうか?
自宅や職場環境周囲でモンシロチョウを見たのは3/28が初めてでしたし、ベニシジミ、ルリシジミなど見ていません。
ミヤマセセリは昨年より早めに見ていますが、その他は全く出会えません。
神奈川のギフも初見以降の報告もないようですので、まだ最盛期には遠いのかなと思っています。
ツマキチョウも出初めでしょうか?
何となく蝶の少ない春ではないかと思ってしまいます。
2017.03.28 エマ
先週金曜に我が家に愛犬が到着しました。遠い福岡からやって来ました。
雌の犬で、前の雄よりずいぶんと大人しいのだろうと思っていたのですが、なんともやんちゃな雌でした。
居間を走り回っています。
P3250007.jpg

これからは仕付け次第なのでしょうね。名前は子供達、嫁が決めて「エマ」になりました。
P3260009.jpg
午前中しか時間がなかったので、先週に続き近場の谷戸へ行きました。もしかするとコツバメやツマキが見られるかもしれないという期待もありました。
結果はミヤマセセリ以外は何も見ることは出来ませんでした。
ミヤマセセリは良い被写体になってくれて、吸蜜写真が撮れました。
まずはスミレ。
P3250004.jpg

この植物は分かりませんが吸蜜していました。
P3250048.jpg

花は見えませんがオオイヌノフグリです。
P3250047.jpg

撮影環境はこんな所です。
P3250041.jpg

折角ですから、設定条件が悪く先週失敗したミヤマセセリの飛翔を撮ってみました。1/4000のスピードです。
P3250301.jpg

P3250314.jpg
どうでしょうか、良い感じと思っていますが。
どうしても苦手だった望遠撮影。
いろいろ試しましたが、結論は明るいレンズでシャッタースピードを稼ぎながら撮影すること、でしょうか。
明るいレンズは良いお値段です。しかも重いです。そんな訳で私の体力では山の上に持ち運べないと判断し、購入することはありませんでした。
しかし、初のオリンパスのデジ一眼との出会いで、このレンズなら何とかなりそうだと決心し、購入いたしました。
ED 40-150 mm Pro + Tele Converter MC-14です。セットで15万強、中古で購入しましたので13万強でしたが、いろいろとアマゾンのギフト券が貯まっておりましたので、11万強で購入できました。
P3180003.jpg
試し撮りしてみましたが、明るい上に重くなく、常に携帯しても良さそうです。40-150mmですので、換算するとフルサイズで80-300mmであり、1.4xのテレプラスで420mmになります。専用設計ですので画質も落ちていないように思われます。