2018.06.03 山梨のアサマ
やはり予想通りに出てました。
P6030013.jpg
5/12に自宅直ぐ傍の舗装道路上で見たアカシジミ、それが気になった機会ある毎に見ていたのですが、再発見は出来ませんでした。
明日は山梨への遠征を予定していますので、本日は雑用を片付けながら、また近場を歩いてみました。
するとようやく再発見できました。かなり破損したアカシジミですが、私にとっては直ぐ傍のゼフであり、とっても嬉しい個体でした。
背景は公園のトイレです。
P6020031.jpg
2018.05.29 早野2
いつの間にかのことだったので、自分でも信じられないのですが、4月に還暦を迎えてしまいました。
そこで仕事量は少しずつ少なくするように法人とも相談し、5月からは月曜はお休みになりました。
昨日の月曜はまた早野へ行っていました。
個体数は少しは増えた印象ですが、やはりこれまでで一番少ない。
それでもA型の♀が見られました。
P5280027.jpg
早野で見ていない♀はB型のみとなりました。

♂は少なく2頭だけ。ミョウガでの開翅でした。
P5280241.jpg
2018.05.27 早野
近場のミドリシジミが少ないので、これまで良い思いをした早野へ行ってみました。
個体数少ない!これまでの早野では最低のような気がします。
それでも形なりに♂の開翅も見られました。
P5270026.jpg

現地に多くの方が集まりましたが、一人が見つけてくれたAB型の♀。
P5270083.jpg

こんな場所です。
P5270086.jpg
私には大好きな環境です。

それでもやはり典型的な里山は好きです。一寸移動した場所で撮りました。
P5270098.jpg
何時までも残したい環境です。
オオミドリの開翅を狙うも朝日が弱く低くまで降りてこない!
せいぜいこんな物。
P5260156.jpg
逆光で透けた絵も集めていますので悪くはないのですが、やはりメタリックを撮りたかった。
後は遠くで卍している姿を見るだけ。
P5260342.jpg

ミドリシジミも中途半端。
P5260018.jpg

間近に見ることが出来たのはウラナミアカとミズイロオナガ。
まずはウラナミアカ。
P5260079.jpg

ミズイロオナガ。この公園では余り見る機会がない蝶と思います。
P5260686.jpg