2017.04.23 春の清川村
春に行ったことのない清川村、きっと春の蝶がそれなりに飛んでいるだろうと妄想は膨らみます。
今日はゆっくりと遊べると思い出かけましたが、予想は完全に裏切られ、森林浴と足の運動をしただけでした。
林道の終点です。
IMG_6797.jpg

余りやったことないスローで撮影。
P4230001_20170423152141710.jpg

帰る間際にツマキとスジグロシロは見ました。
P4230007.jpg

これでは面白くないので河川敷のミヤマチャバネの探索に切り替えましたが、見事に返り討ちに遭いました。
居たのはこの蝶だけで、しかもこの1枚。
P4230014.jpg

そんな1日でした。
天気が悪く計画が全く実行できていません。困りました。
そこで花の話し。
自宅庭に1本のラベンダーがあります。暑い夏を3回乗り切った株です。
これを増やしたいと思ったのですが、ラベンダーの挿し木は難しいとネットでも書いてありました。
でもチャレンジするしかないです。20本ほど昨年秋に挿し木して1ヶ月置いておきました。枯れていません。
つまり根がしっかり出たようでした。
これを冬前に地に植え直しました。
P4160001.jpg

冬も難なく越して、この4月につぼみが付きました。
P4160004.jpg

ラベンダーの挿し木は難しくないと感じたので、この秋も増やす予定です。
こんなメールがクロネコさん(当初はそう思った)から来ました。

差出人:ヤマト運輸株式会社
件名:宅急便納品完了のお知らせ
返信先:mails@kuronekoyamato.co.jp
宛先:(私)
Cc:******@***.*****.ne.jp @以下は私のメアドと同じでした。

以下本文
============================================================
ヤマト運輸をご利用いただきありがとうございます。
宅急便をお受け取り店舗へ納品しましたので、ご来店ください。
■伝票番号:***************
お受け取りの際は、下記のものを必ずご持参ください。
1.本人確認証(運転免許証等)
2.ご印鑑
〈お問合せ先〉
ヤマト運輸株式会社
お客様サービスセンター
0570-200-736
※このメールに返信されましても、お答えする事は出来ませんのでご了承願います。
============================================================

さて、受け取り店を指定して何かを頼んだか思い出せませんでした。いろいろ頼んでいましたので。指定するときは近くのコンビニです。
とりあえず伝票番号で中身を調べようとクロネコのサイトで入力すると、番号に間違いがあるとなり、中身が分かりません。
サービスセンターの電話番号は実在していますが、混んでおり繋がりませんでした。
そこでヤマト運輸のフリーダイヤルで事情を説明するとこんな返答が。
「同じような問い合わせがたくさん来ています。なりすましのメースですので、添付ファイルは開かないでください。」

勿論、添付ファイルを開くことは初めからありません。でも、今回はずいぶん前に頼んだものが来たのかもと思ってしましました。
注意ですね。
この日曜に近場の谷戸からの帰りに公園に寄り道しました。2年前にはツマキを見ている公園です。
ダメ元で寄ったのですが数頭を確認出来ました。
接近は出来ない場所でしたので、こんな邪魔が沢山の絵になります。
ツマキチョウ♀ 2017-04-16 神奈川県緑区03

ここを♂♀が飛び回ります。
ツマキチョウ♂飛翔 2017-04-16 神奈川県緑区

ツマキチョウ♀飛翔 2017-04-16 神奈川県緑区

E-M1 mark2、私にとって利点になったのはそこそこの広角からマクロまで撮れて軽量であること、これまで苦手だったマクロあるいは望遠での飛翔を可能にしたことです。飛翔写真は前から撮っていましたが、魚眼レンズを用いた接近戦であり、1mも離れると諦めていました。これが可能になった事は大きいです。これまでの魚眼での飛翔はNiklon 1v3に引き続き任せるか、あるいはE-M1 mark2でシャッター優先にしてマニュアルフォーカスで置きピンにするか、まだ決めていません。
どうしてもツマキを少しは撮りたい一心で、本来なら都心の公園がチャンスは多いのでしょうが、気分的に何故か今日は混んだ電車に乗りたくないのです。自宅の横浜からは1時間くらいですが。それなら仕方ないので、昨日よりもっと近い谷戸へ行ってみることにしました。ツマキは諦めた訳です。
自宅から5km強のこの谷戸、レンゲが咲いていました。
IMG_6796.jpg
レンゲを見るのは10年ぶりくらいです。
この谷戸は初夏にしか来たことがないので、春の様子は全く知りませんでした。

着くなりツマキが飛んでいました。すーっと通り過ぎていきました。後を追いましたが飛び続けるだけ。接近も出来ませんでした。
しかしここに居るとは収穫です。何度か見ましたが撮影は出来ません。
ミヤマセセリも1回でしたが足下を通り過ぎていきました。以外と馬鹿に出来ない環境かもしれないと思いながら、広場でツマキを探してみました。
もう一つの春の蝶がテリ張っていました。
IMG_6787.jpg
コツバメです。こんな所に居るとは驚きでした。
P4160311.jpg
見たのは2頭ですが、テリ張りするので、撮影は容易でした。

ちょっとお相手してもらい、今日のベストショットはこれでしょうか?
P4160312.jpg
ついでにもう1枚。
P4160313.jpg

アブラナに来たスジグロシロチョウ♂を撮ってここは撤収しました。
P4160190.jpg

春は近場の谷戸が案外良いのかもしれません。