2017.04.03 ツマキは完敗
本日は休みをもらっていたので、2年前に行ったことがある文京区の公園を目指しました。
途中で桜がほぼ満開でした。横浜より早いようです。
P4030001.jpg

P4030002.jpg

P4030003.jpg

心配だった天気も良くなり陽が差してきた頃、公園に着きました。
でも、おかしいです。正面に休園日と書いてあるのです。でも人が入っていました。入ろうとすると、「今日は一般の方は入れません。寄付をした方々を招待しています。」ですって。
ここまで来てツマキも確認せずに帰るのはあんまりですので、塀の外から様子を探って見ました。
壁が2年前とは変わっていました。その隙間からポイント周辺を見ると、何にも飛んでいません。花の雰囲気からフライイングの様です。

さて、折角の休み、このままでは帰れませんので、新宿行きを決めました。都庁を背景にツマキが見られる公園があったはずです。
新宿駅から都庁へ歩きます。こんなに近い距離で都庁を見るのは初めてでした。
P4030004.jpg

ここと思われる公園内を歩いてみましたが、モンシロチョウすら飛んでいませんでした。アブラナが少しだけ咲いていました。
はい、やっぱりフライイングです。
さすがにここまで来ると、素直に帰る気持ちになりました。完全なフライイングでした。
新宿のオリンパスギャリーでの海野さんの写真展へ行ってきました。
img005_20170401175323974.jpg

トークショーの前に着くはずでしたが、田舎者で新宿駅周辺がよく分かりませんでした。迷いながらよようやく着きました。
P4010001_201704011755223c9.jpg
既にトークショーが始まっていました。

凄いことになっています。こんなに人が!
P4010002.jpg

トークショーは置いておいて、見られる写真を見ることに。解説から。
P4010004.jpg

こんな風に部屋の壁に展示してありました。
P4010005.jpg

撮影したときの環境とかカメラの設定条件を解説しておりました。
P4010003.jpg

よく見ますと沖縄の秦さんもおられたようです。
P4010006.jpg

これを話し出したら2時間かかると良いながら始まりましたが、1時間過ぎても終わる気配がありませんる
ずっと立ちっぱなしで、来るときも同じでしたので腰が痛くなり、終わる前にお引き上げることにしました。
ご挨拶できずに済みませんでした。
各地で今年の新生蝶の報告が見られますが、個人的には気の早い蝶たちが出ただけで、全体としては昨年より遅い気がするのですが如何でしょうか?
自宅や職場環境周囲でモンシロチョウを見たのは3/28が初めてでしたし、ベニシジミ、ルリシジミなど見ていません。
ミヤマセセリは昨年より早めに見ていますが、その他は全く出会えません。
神奈川のギフも初見以降の報告もないようですので、まだ最盛期には遠いのかなと思っています。
ツマキチョウも出初めでしょうか?
何となく蝶の少ない春ではないかと思ってしまいます。
午前中しか時間がなかったので、先週に続き近場の谷戸へ行きました。もしかするとコツバメやツマキが見られるかもしれないという期待もありました。
結果はミヤマセセリ以外は何も見ることは出来ませんでした。
ミヤマセセリは良い被写体になってくれて、吸蜜写真が撮れました。
まずはスミレ。
P3250004.jpg

この植物は分かりませんが吸蜜していました。
P3250048.jpg

花は見えませんがオオイヌノフグリです。
P3250047.jpg

撮影環境はこんな所です。
P3250041.jpg

折角ですから、設定条件が悪く先週失敗したミヤマセセリの飛翔を撮ってみました。1/4000のスピードです。
P3250301.jpg

P3250314.jpg
どうでしょうか、良い感じと思っていますが。
3/18に初の新生蝶を見ましたが、今日はあのセセリチョウに対して、このカメラとレンズがどう対応できるかテストしました。
2日前より個体数が増えて、ミヤマセセリは待つことなく見ることが出来ました。
P3200004.jpg
縁毛が少し擦れてきましたが、比較的新鮮な♂がそこそこ飛んでいました。

セセリチョウの飛翔も1/2500のスピードで撮ってみました。この大きさで速いのでやはり飛翔は難しいです。
P3200018.jpg

P3200019.jpg

シャッタースピードをもっと上げないと翅はかなり歪むようです。
P3200020.jpg

キチョウぐらいの大きさで速度も速くないと、1/2500でも十分でした。
P3200117.jpg

P3200124.jpg

勿論、マクロとしても問題ない画質でした。
P3200357.jpg

魚眼の代わりにはなりませんが、広角撮影も十分出来ました。12mmでの絵です。
P3200412.jpg
見慣れた魚眼の歪みがないのが気になりますが、これは仕方ないです。

マクロはやはり問題なくしっかりした絵が撮れました。
P3200419.jpg

このカメラとレンズの組み合わせは広角からマクロ、飛翔写真まで1台でこなせるようです。もう少し条件を考える必要はあるようですが。