この宿の特徴の1つは館内での飲み物の料金は一切取られないと言うことでしょう。何をどれだけ飲もうが追加料金は発生しません。
風呂上がりのバーでビールやカクテルなど軽く3杯飲んでしまいました。
IMGP0623.jpg
夕食時や部屋での飲み物もすべてフリーです。

さて、夕食ですが、実は今回余り撮っていません。夕食時になると呼ばれて別の個室で頂きます。基本的には和食と思いますが、何か不思議な取り合わせもありました。
絵は順番にハタハタの飯寿司、鍋、ワインシャーベットです。
IMGP0629.jpg
IMGP0630.jpg
IMGP0634.jpg

その他はメニュー表のようなものでした。
img007.jpg
感想は普通の夕食といったところでしょうか。
正月の宿泊でしたから、正月料理に期待していたのですが、普通の夕食でした。
ちょっと期待はずれでしたね、正直に言うと。
これまで泊まってきた宿でダントツで美味しいのはやはり「三余庵」でしょう。この食事の後、来年はまた「三余庵」がいいかなと思わず考えてしまいました。
やっぱり実際に泊まってみなければ分かりませんね。

朝食はなかなかでした。これは良かったかな?
IMGP0635.jpg
手前に移っているのは箸袋ですが、これはマイ箸としてお持ち帰り可能ですとのことでした。記念に頂きました。

総合評価としてリピートするかどうかと言うことですが、残念ながら個人的には最初で最後ですね。お値段を考えるともう少し高くなっても「三余庵」を選びます。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/972-d1cf2a21