2009.10.29 Windows 7
発売日から数日遅れてアップグレード版が届きました。無償だったので良かったです。
IMGP0481.jpg

そして早速、Vistaから7へ上書きインストールしてみました。
Win7x64.jpg
(この絵は既に不具合を幾つか解決した後のもの)

以前の環境をそのまま引き継いでWin7になるはずです。が、おかしいです。
ほとんどの部分で問題ないようですが、一部再設定しなければならなくなりました。
これは私だけの問題かもしれません。
①無線LANが繋がらなくなり、再度接続など設定が必要でした。情報がすべてクリアーされていました。
②入力システムがATOKからIMEに勝手に変更されていました。
③クイック起動がない! これは仕様のようです。テスト時に分かっていたはずですが、今更ながらちょっと不便。
→世の中には同じ悩みの優秀な方々が沢山いらっしゃるようで、情報元に解決できました。
④仮装ドライブソフトのDaemon toolが動かないし、インストール出来ない。無限ループに陥ってしまいました。これは人によって報告がまちまちなので、少し調べる必要ありです。
→これまた解決できました。
⑤Epsonのプリンターで印刷しようと思ったら、インクの残量表示がグレイアウトして使えなくなっていました。よく分かりませんが、ドライバーを入れ直しして表示されるようになりました。

現時点ではこんな所ですが、ネット上ではもっとひどい状態が報告されています。
VistaからWin7へのアップグレード中にインストールできないので以前のバージョンへ戻すというメッセージで再起動するが、またWin7をインストールし始めるという、無限ループに陥ってしまい、結局Vistaも削除されているというもの。これが幾つも報告されているようです。
あと、メモリー関連でインストールできない等々。

私はWin7へはすんなりと移行できたのですが、これはもしかすると運が良かったのかも。
皆さんは当分様子を見た方が良さそうですよ。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/931-e39f1ccc