2009.10.19 ツーショット
6/18に足寄町で撮影した物です。
蝶同士で相手が脅威になることはないですが、捕食昆虫かどうかを見分ける能力があるのか分かりません。
この絵、大きなギンボシの傍にベニシジミが開翅しています。
ギンボシとベニ (2009.06.18 北海道足寄郡足寄町)07
ギンボシは枯れ枝に溜まった水分を吸水しているようですので、恐らくベニシジミには興味がなく、もしかすると気づいていないのかもしれません。
ベニシジミは単に開翅しているだけなので、周囲に気をつけているはずですが、ギンボシがいても何ら動きがないです。ギンボシが捕食昆虫であるかないのか、ベニシジミは分かっているのかどうか興味深いです。恐らく何も感じていないというのが答えなのでしょうね。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/921-fb41d3fe