今日はお休みをもらっていました。郵便局の手続きをしなければならなかったからです。
でもこれは短時間で出来ますので、午前中は散策を行いました。
そうは言ってもこれと言った蝶もなく、ゴイシを探して南へ走ってみました。
甘くないですね。まったく居りません。そこにいると決まったことではなく、探してみたかったのです。
あまりにも簡単に返り討ちにあい、引き上げることにしました。
途中でトイレ休憩です。中札内の道の駅。
蝶が好きな紫の花が咲いています。なにやら弾丸のように飛んできた蝶が目に止まりました。
よく見ると、あいつでした。
慌ててカメラを取りに戻り、その周辺を探して廻ると再会できました。
もう飛んできたのですね。昨年は10月中でした。
そう、イチモンジセセリです。
5dmk2_3995.jpg

この尖った前翅が特徴的です。
DX_4384.jpg

DX_4386.jpg

何時ぐらいから道東に現れるのか正確な記録は有りません。
本州で個体数が増えるのはこれからだと思いますので、その個体群が飛んでくるのですから、やはり10月に入ってからの方が見るチャンスは多いのだと思います。
これまでは何時でも見ていたイチモンジセセリ、こんなに熱くなることは他ではないでしょう。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/893-689e50a9