大雪や日高で撮っていたベニヒカゲの飛翔を掲載します。

まずはストロボ無しでの飛翔です。
日高での♂。背景がなかなかお気に入りです。
ベニヒカゲ♂飛翔 (2009.08.09 北海道沙流郡日高町)20

大雪での♂の飛翔を2枚です。
ベニヒカゲ♂飛翔 (2009.08.12 北海道河東郡鹿追町)17

2枚目は♂の追飛です。
ベニヒカゲ♂飛翔 (2009.08.12 北海道河東郡鹿追町)21

次は普通にストロボ炊いた飛翔写真です。
ピントが甘いのですが、お気に入りの♀です。日高でのものです。
ベニヒカゲ♀飛翔 (2009.08.09 北海道沙流郡日高町)02

4枚連続ですが大雪でのものです。
ベニヒカゲ♀飛翔 (2009.08.12 北海道河東郡鹿追町)03

ベニヒカゲ♀飛翔 (2009.08.12 北海道河東郡鹿追町)06

ベニヒカゲ♂飛翔 (2009.08.12 北海道河東郡鹿追町)01

ベニヒカゲ♂飛翔 (2009.08.12 北海道河東郡鹿追町)19

最後はストロボ炊いていますが、マルチ発光しています。もう少しシャッタースピードを落とすと面白い絵になるのかもしれません。
ベニヒカゲ♂飛翔 (2009.08.09 北海道沙流郡日高町)12
羽がぶれたように写っています。躍動感が出てきます。うまくいくと羽の動きをスローモーションの様に捉えることが出来るのかもしれません。手持ちでは難しいのかもしれません。

使ってみようと思いながら結局4-5回しか持ち出さなかったストロボですが、後で絵を見ると反省すべきものが沢山あります。
陰や逆光での撮影です。こんな時は積極的に使うべきでした。
来年はもっと持ち運んでみましょう、面倒くさがらずに。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/874-6a3b1f7a