あれが撮りたいといった贅沢は言っていられない天候が続いています。
この週末もまた雨。天気の比較的良さそうな場所を探して動ければ良い方です。

何となく良さそうな士幌方面へ行ってみました。
着いたときは薄日が差していて、これは頂と思ったのですが、少し標高を上げて目的地に着いたら、完全に曇りでした。下界は晴れていたのに。
DX_4032.jpg

それでもせっかく来たのだから歩いてみました。大型ヒョウモンなど目的の蝶は何にもおりません。
ワレモコウもまだ蕾です。
それでも少し先に咲いたワレモコウが幾つか見えるので行ってみました。
すると早くもゴマが出ておりました。
5dmk2_3713.jpg

出たてではなさそうで、本当に気の早い個体のようです。
DX_4036.jpg
この個体以外には見ませんでした。

そうなると少し遊んでもらいましょう。吸蜜に熱心なようで、飛んでもすぐにものワレモコウへ戻ってきます。飛翔を少々撮りましたが、光量不足でピントが甘いです。
300_1356.jpg

300_1359.jpg

300_1369.jpg

ダメな今日、蝶が捕れたので良しとしなければなりません。
この後、2-3ヶ所寄り道をして帰りましたが、音更でもゴマを見ることが出来ました。
ベニも出ているし、ゴマも出て、いよいよ夏も終わりです。なんだか雨ばかりの夏でした。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/857-106ecfe9