今シーズン、ゼフを見る機会がなくて発生状況も不明でした。
いくら何でも出ているはずで、いつも通勤ポイントが目安になります。
今日は7時くらいから陽が差していたので、いつもより20分早く職場へ向かいました。
念のためカメラはGX100を持って行きました。
草が刈られてテリが張りにくいポイントになってしまいましたが、どうしているのかということも確認したい点です。
やっぱり居りました。それなりの場所でテリ張っています。これが精一杯の絵です。
ジョウザンミドリシジミ♂ (2009.07.16 北海道帯広市)01

今後はこんな個体をどう撮るかが課題です。何人かの方がいろいろ挑戦されていますが、そのうちに私もやってみたいです。

この個体はすぐに諦めて草地を歩いてみると、低い所ではそれなりにテリを張るのですね。
ジョウザンミドリシジミ♂ (2009.07.16 北海道帯広市)07

いくつかの個体を確認できました。
ジョウザンミドリシジミ♂ (2009.07.16 北海道帯広市)09

マクロでも。
ジョウザンミドリシジミ♂ (2009.07.16 北海道帯広市)12

テリポイントは静止する場所としてそれなりの高さがあるところだと思っていたのですが、それより環境が大切だということが分かりました。
この草地、ジョウザンにとっては申し分の無い場所なのでしょう。

ちょっとの間に絵が撮れて、なかなか良い1日の始まりとなりました。

通勤途中なので、近くで仕事している作業員の方々が、何しとるんやといった表情をしておりました。
そろそろ行かないと!

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/849-b645939a