5年前に十勝に戻ってきたときは、ずいぶん探しても見つからなかったモンシロチョウ。
オオモンシロに押されて居なくなるのではと心配したものです。
日本の在来種は強かったようです。
年々見る機会が増えてきて、探さなくても何処かで見ることが出来るようにまで回復してきました。
この春もオオモンシロよりモンシロの方が目立ちました。
5/3、いきなり3頭を目撃して、ペアーが完成でした。
モンシロチョウ交尾 (2009.05.03 北海道帯広市)03

マクロで。
モンシロチョウ交尾 (2009.05.03 北海道帯広市)07

単にここだけの話かと思ったら、後日、別の場所で複数の飛翔個体を確認しました。
モンシロチョウ♀飛翔 (2009.05.05 北海道帯広市)

オオモンシロとモンシロ、どちらが好きかと聞かれると、控えめなモンシロの方が好きだと答えます。
オオモンシロの緑も悪くはないですが。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/817-d470b011