この土日は十勝の天気がすっきりしない。
晴れているところへ走ればいいのだが、この時期これを撮りたいという特別な物がない。
そこで、まだ行ったことがない東藻琴村の芝桜を見に行ってきた。
一寸ベストシーズンを過ぎていたが、綺麗なものだった。
300_9831.jpg
ゴーカートのコースが造ってあった。これ、一寸そそられたが、我慢。

風がそれなりに吹いて一寸肌寒い。
それでも晴れているので文句もない。
300_9836.jpg

虫屋の本能でどうしても蝶を探してしまうのだが、エゾスジグロシロしか見つからない。
と思っていたら来てくれた。
今年の初見。ミヤマカラス。
DX_3188.jpg
観光客も少なくのんびりと花を楽しめた。

次へ移動中、同僚から℡が入った。どうしたのだろうと思ったら、どうやら親戚に不幸があったらしい。
それでSOS。嫁さんは帰らなければならない。彼は実はラリーで走る。チームだからどうにもならないだろう。そこで一番下の子を預かることに。家で大丈夫だろうか、一抹の不安がない訳でないが。
この子、彼の子供たちの中でも特にユニーク。とっても興味深い。
さて、これからどんな珍場面が生まれるか、久々に楽しみだ。

予告。明日はAさん特集。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/810-14f5f959