キジムシロでの吸蜜、チャマダラの姿を見ることが多いと思います。
この春は私は別の蝶の吸蜜を観察しています。

そのうちこのシロチョウはとっても嬉しかったです。
北海道では初めての吸蜜シーンでしたし、いつも飛ぶところしか見ていませんでした。
それは突然現れたツマキチョウです。キジムシロで結構長い時間吸っていました。
ツマキチョウ♂ (2009.05.16 北海道川上郡)02
もう一歩近づこうとしたら、草が揺れて飛んで行きました。

次に見たのもシロチョウです。
次々に株を訪れては熱心に吸っていました。
スジグロシロチョウです。
スシグロシロチョウ♂ (2009.05.16 北海道川上郡)03

どちらの蝶もキジムシロでの吸蜜を見たのは初めてでした。
吸蜜植物はタンポポがあったので、そちらに行っても良かったはずですが、なぜかキジムシロでした。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/804-eb6b5faa