2009.05.13 黒ワイン
蝶の話ばかりでは少々面白みに欠けるかもしれないので(蝶のブログなのだか)、ここでコーヒーブレイク。
黒ワインの話だ。
皆さんはもうとっくに知っているかもしれないが、フランスのカオールで取れる濃厚な赤ワインの事を、黒ワインと呼ぶらしい。色は濃い赤だが、決して黒というわけではない。
興味あったので取り寄せてみた。
蔵元は幾つかあるのだろうが、今回は2種の黒ワイン。
IMGP0162.jpg

さて、グラスに注ぐと確かに濃い色の赤だ。
IMGP0163.jpg

光にかざして見ると透光性が確かに悪い。凄く濃い色なのだろう。
IMGP0164.jpg

お味は色ほどえぐ味はない。赤ワインの渋みが強いかと思ったが、以外にまろやかだった。
普通の赤の方が余っ程渋いかもしれない。
赤好きな私には時々飲んでも良いと思わせるワインだが、特にこだわらない方にはお勧めしない。
価格的には決して高価ではないが、普通に店では販売していないと思われるので、入手が面倒だという理由からだ。
でも、興味ある方は一度、お試しあれ。ワイン通に一歩近づけるかも。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/797-aa0b0aa1