先週末、気分が沈んでいたのは事故にあったからです。
金曜の朝、通勤途中のT字路で、突然横から出てきた車に当てられました。
購入して4ヶ月も経っていなかったのに。
相手は自分の非を認めて謝ってくれたのは嬉しかったのですが、その後代理人となった損保がそうは言ってくれなかったのです。
1週間経った昨日、解決のめどが立ったので、区切りを付けるために掲載します。

相手の左前が私の右後部ドアの端から後輪後ろまでずーっと擦っています。
当然タイヤもホイールも。
IMGP0052.jpg

IMGP0054.jpg

相手は止まらなかったか、見ていなかったのかどちらかでしょう。
謝っていたので、それ以上はどうしようもないです。
ところが理不尽なことに、相手方損保はこう言います。「交差点内の、お互い動いていた事故なので、あなたにも過失があることになる」と。
これって、納得できませんよね。
本来、ぶつかってきた相手がきちんと注意していればこの事故は起こらなかったのです。
それなのに私も悪いと言われる。

そんなことで1週間過ぎました。
過失割合がどう変わっても、修理は全額保険でカバーされるわけで、私には何ら影響ありません。
確かに次の保険契約で等級が3段階下がりますので、割引率が悪くなりますが、2%の差です。
本来なら私は過失0を主張し続けたいのですが、事情を配慮してすぐに代車を出してくれたディーラの担当者に迷惑掛けたくありませんでしたし、嫌なことをいつまでも長引かせたくありませんし、大人げないのもどうかということで、ちょっとした条件を提示して納めることになりました。

そんな車は当分戻ってきそうにないです。黒いプラスティックの部分は交換ですが、部品が届かないらしいです。あと2週間弱は掛かるのかもしれません。

親切なセールスが貸してくれた代車、1600ccなので非力かと思っていたら、加速性はさすがに仕方ないにしても、十分走ってくれる車でした。
DX_2887.jpg
大切に乗らないと!
自分の車より気を遣う!

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/748-2b8fd4d1