昨夜はまたまた職場の忘年会でした。
でもこれが最後かな。

その忘年会の前に何時ものポイントを散策してみました。
別のポイントであまりにも卵が見つからずに、今年の冬はゼフ卵が少ないかもと感じてはいたのですが、もう少し確認してみようと言うことです。

その結果ですが、何時もなら簡単にそこそこ見つかるオオミドリがなかなか見つかりません。
ようやく2卵のみ。その他のダイセン、ハヤシ、ウラジロ、ミズイロオナガなど全く見つかりませんでした。
写真はようやく見つかったオオミドリ。
オオミドリシジミ越冬卵 (2008.12.06 北海道河東郡音更町)
やっぱり今年はかなりの不作かもしれません。
もう一回くらいは別の場所で調べるつもりです。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/680-d7bb0227