モンゴルとの共通種をずいぶんと紹介してきましたが、まだありました。
ツバメシジミです。
ヌフト山で見つけた交尾個体ですが、何となく阿蘇だと言っても通りそうですね。
残念ながら表の色彩は見ることが出来ませんでしたし、今回の旅で見たのはこの2頭だけでした。
ツバメシジミ交尾 (2008.07.05 Ulaanbaatar, Mongolia)02
少ない種ではないはずですから、やっぱり外れの年だったのでしょう。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/667-b108a05a