ここ数日ブログをお休みしていました。
新潟から友人が来ていたり、いろいろでした。

写真の方もこの時期に撮っておきたいという蝶もなく、9月までお休みしても良いと思っていました。
それでも折角の週末なので近場くらいは数時間散歩しても良いと考え直して出掛けてみました。
今年はゴマとの相性が凄く良いようで、開翅を何処でも見られます。
そんな話題で終わる予定でしたが、とんでもない出会いをしてしまいました。
自宅から20分ほどの近場の林道にキベリが出てきました。
実は春先に越冬個体を見ていたのですが、かつてここで見たことはありません。
証拠写真もなく見たという事実だけでしたが、今日はしっかり押さえました。
こんな近場で会えるとは驚きですよ。
この個体はちょっと前に出たのでしょうね。縁が少し白っぽいです。
DX_2767.jpg
マクロで保険掛け出来たので、後は広角で接近です。
縁が黄色い個体を狙います。複数頭目撃したのです。
5D_3400.jpg

5D_3406.jpg
黄色い縁で綺麗です!

木にとまったので裏面もいただきです。
5D_3430.jpg

こんなに近くに居てくれるなんて嬉しいですね。
適当に撮れたので遊んでみました。
私の汗を与えたところ、いたく気に入ったらしく逃げません。
5D_3425.jpg
振り払っても舞い戻ってきて、服に止まったり頭に止まったりでした。
嬉しいですけどね。

そんなキベリを後に残し、予定通りに2時間ほどで切り上げました。
どんな出会いがあるか分かりませんね。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/554-693dda36