今日は良い天気で気温も上がり、皆さんはおそらくヒメギフ狙いで各方面へ走ったと思います。
おそらく良かったのではと想像しています。

私は待機なので近場を散策してみました。
当然ながらあのブルーのシジミも見に行きましたが、さすがに完全フライングですね。暖かくても植生の環境が整っていません。

そうなると別の近場へ何か居るやろうと行ってみました。
いきなり出迎えてくれたのは、変な蛾に見えたアカマダラ!4月中旬に確認したのは初めてでは?
これ、本当に小さいアカマダラでした。絵では大きさを表現できませんが、コツバメくらいでした。
300_1101.jpg

マクロでも撮影。
DX_1776.jpg

こんな風に止まられると分からなくなります。警戒して翅を閉じています。
DX_1786.jpg

今日見たアカマダラは♂2頭。

その他に初見が沢山!
コツバメ多数、これもこの時期に見たのは初めて!初見記録でしょう。
エゾヒメシロ多数、これも初見記録でしょう。もう少し前から居たのだと思います。
ミヤマセセリ、1頭。さすがに撮れませんでした。これも初見記録。
絵はぼちぼち掲載予定です。
初見づくしですね。
明日は何が見られるでしょうか?
考えている所があります。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/451-4472d6da