暖かいとはいえ、蝶にはまだまだ遠い十勝です。
春が近くなってきたこの時期に、あのエゾシロの越冬巣はどうなっているか観察してきました。
ポイントの河川敷もずいぶん雪解けが進みました。
300_0583.jpg

早速、ご神木へ行ってみました。
外見は沢山の越冬巣が付いていました。
300_0584.jpg

拡大してみると…
GX0010745.jpg

幼室が露出しています。やはり虫にとっては越冬はただならぬイベントのようです。
どれくらいの幼虫が出てくるのか、観察時期を待っている状態です。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/417-36b18472