今日も冷えました。どうしたことか連日で-20℃でしたし、今日は比較的暖かかったのですが、それでも-15℃。
しかし久しぶりにフィールドに出てみました。
あのエゾシロ越冬巣の様子を撮っておきたかったからです。

フィールドの気温は-12℃でした。
ここは春が来るとジョウザンシジミ、チャマダラなどが飛びますが、完全に雪の下です。
300_0506.jpg

植樹も雪に囲まれていました。
300_0496.jpg

巣の中で幼虫たちは寒さに耐えているのでしょうね。グリセリン濃度が高くて凍結から身を守れているそうです。
300_0498.jpg

低い木は雪に埋もれそうでした。
GX0010702.jpg

この巣なんかはもう少し降ると埋もれます。でも埋もれた方が暖かいので、越冬には良いのかな?
300_0501.jpg

今日は久々にスノーシューを出しましたが、持ってきて良かったです。
ずぶずぶと雪に沈むので、これがないと目的地には着けませんでした。
GX0010705.jpg

ここに春が来るのは4月の下旬頃です。
まだまだ長い冬です。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/373-54b3b4ad