今日はパソコンネタです。
年末に導入したショップブランドのPCには当然ながらDVD-Multi recorderが付いております。
LG電子製です。興味があったのはDVD-RAMに12倍速で書き込める事でした。
私は画像の保存にDVD-RAMを使っています。現時点ではMOの次に安定性が高いと言われています。
私の主力ドライブはこれまでPanasonic製でDVD-RAMは5倍速でした。本当に12倍速がどうなのか試してみました。
R5J0010163.jpg

対応のRAMディスクを入れて書き込みしてみると、確かにすごく速いと感じました。しかし4.7Gで900円ほどいたします。9.4Gはありませんでした。もう少し低価格になってくれると良さそうですが、その前にBlue-Rayが安くなるかも知れません。こちらは50Gですね。安静性は分かりません。

もう一つ気になる事をしてみました。職場のノートPCのDVDが故障したため購入した外付け用のDVD-Multiです。
R5J0010166.jpg

I-O DATA製ですが中身はPanasonic製のOEMです。Panasonic製にこだわっているのはDVD-RAMが殻付きで使えるからです。ディスクを痛める確率はずいぶん減ります。
ノート用に購入したこちらの機器はどう見ても簡単にばらして中身を取り替えられそうです。こちらの方が主力DVDよりずいぶんと新しいものです。
後ろを見るとこれです。
R5J0010169.jpg

USB接続ですが変換アダプタを付けているだけと思っていました。しかし明けると保証が効かなくなるので、保証期間が切れるのを待っておりました。
そして解体です。
R5J0010168.jpg

やっぱりねと言う感じで、基盤に内蔵用DVD-Multiが取り付けてあるだけでした。
そこで中身を取り出して新しいPCに設置いたしました。
R5J0010167.jpg

これでめでたしめでたしでした。
気になっていたもやもやもすっきりして気分も爽快です。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/363-84f70ac8