引き続き「三余庵」の記事です。

今日は大好きな温泉についてです。
まずは大浴場からです。男性用女性用と二つあり、午後9時から30分の交代時間を置いて入れ替わります。「檜風呂」と「タイル風呂」があり、それぞれに露天風呂も付いています。勿論モール温泉です。
まずは「檜風呂」からです。内風呂ですが、洗い場は3人分しか有りません。勿論込むことは無いです。
R5J0010124.jpg

外の露天風呂にはゆずが入れてありました。気温-5℃で頭が冷えて体が温かく最高の湯加減でした。
R5J0010127.jpg

子供に露天風呂での入浴シーンを撮らせたら湯気に邪魔されて、なんだか訳が分からない絵になってしまいました。
R5J0010128.jpg

時間を置いて入れ代わった「タイル風呂」へも行ってみました。
内風呂がこれです。個人的には檜の方が好きですね。
R5J0010153.jpg

「タイル風呂」は内風呂が二つありました。もう一つは薬草が入っているそうです。そして洒落た飾りが付いていました。ろうそくに見立てた炎です。
R5J0010154.jpg

こちらの露天も「タイル風呂」になっており、ゆず入りでした。
「たにつち」さんの真似をしてゆずと足の舞です。
R5J0010157.jpg

大浴場は二つで3回は入りました。
が、一番は入ったのは部屋にある「檜風呂」でした。
お湯を張るとこんな感じです。
5D_2585.jpg

5D_2587.jpg

この風呂には4回も入ってしまい真下。一泊の温泉で計7回も入ったのは初めてでしょう。
こんな風に本当にくつろげました。
R5J0010152.jpg

こんな正月も良いですね。来年も考えてみようと思います。
次回はいよいよ夕食の紹介です。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/359-86d8e679