この町には柏の名の付くものがいくつかあります。
柏小学校、柏通、柏公園。
二つはすぐ近くにあるので、おそらくこの周辺はカシワ林だったのでしょう。平坦な場所だから多分そうそうだったと思います。
しかし、ちょっと不思議なことがあります。
絵は柏通です。
DSC_9789.jpg

見えている木はカシワで無くミズナラです。どうなっているのか通りの木をよく眺めてみると本物のカシワもあります。
DSC_9790.jpg

手前の淡い黄緑の葉はカシワで、向こうに見える黄緑色の強い葉はミズナラです。
実は十勝ではミズナラとカシワを厳密に区別してない節があります。

H4-5年にキタアカシジミの産地探しをしたとき、最後まで残ったのが陸別町でした。私はそこで離れてしまったのですが、友人はカシワを探し回ったそうです。最終的には営林署を訪ねてカシワの場所を聞いたそうです。そして教えてもらった場所へ出かけてみると、そこにあったのはすべてミズナラだったと聞いています。

葉も似ているし、ドングリもなるし、同じといえばそうかもしれません。
営林署の職員も厳密には区別していないのですから、柏通のような現象が起こっても不思議ではないのかもしれませんね。
真実は分かりません。
ちなみに柏小学校にはカシワしかありませんでした。

これは今年6月はじめの写真です。
緑がとっても映えています。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/309-84d151fe