両親の家へ向かう途中で懐かしい山が見えました。
高千穂峰です。
高千穂峰 2017-06-10

急に寄り道したくなり高千穂河原へ行きました。長い間に変わるもので、いつの間にか有料駐車場へ変わっていました。
ちょっとの寄り道で料金を払うのも嫌でしたので、脇に止めてちょっとだけ撮影でした。
高千穂河原から高千穂峰 2017-06-10
おかげで肝心の主峰は写らず肩の部分だけです。

御池は帰りに湖岸へ降りてみました。対岸のキャンプ場も残っているようです。
御池 017-06-11

高千穂峰といえば、かつてはヒサマツミドリ、キリシマミドリ、フジミドリ、エゾミドリやタッパンルリシジミが吹き上げられてくる定番のポイントでした。今はどうなのでしょうか?確かめたくなります。

御池も周囲にはヒサマツミドリが生息することが分かっています。近場にはクロコムラサキの多産ポイントもありました。

この辺を訪れたのはおそらく20数年ぶりです。いろいろな思い出があります。
もし宮崎へ移ることがあったらいろいろ確かめたいです。


非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/2096-4b72c1d6