今更ですが月と金星、上手くいけば火星も見られると知り、1/3の夕方に南の夜空を眺めてみました。
シャッタースピード1/5、F:4.0、ISO:640でED12-100mmで80mm当たりで撮影しました。手持ちで2枚撮ってみましたが、手ぶれなく撮ることが出来ました。
左上に月、右下に金星が見えました。
P1030002_201701040930121c7.jpg

火星が移っているかもしれないと言うことで、月周辺を拡大してみました。
P1030002-1.jpg
矢印の所に火星を見つけることが出来ました。

海野さんもブログで書いていますが、ED12-100mm+E-M1 mark2の組み合わせは何でも撮りにに良いようです。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/2020-3b8bb00b