この蝶も小さいですね!初めはどこに居るのか分かりませんでしたが、蠅みたいな小さい蝶がチョロチョロしており、この蝶が本種でした。
後翅の輝く紋が特徴的です。
タイワンヒメシジミ♂ 20

タイワンヒメシジミ♂ 15

しばらく追いかけていると開翅してくれました。
タイワンヒメシジミ♂ 23

食草のタヌキコマツナギ は各島に分布するのに、この蝶は西表島にしか居ないのは不思議です。
残念ながら個体数も少なく新鮮個体は見つかりませんでした。また来る機会があるといいのですが。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1995-eb8a3319