2016.08.01 左股の蝶
今日まで4日間の夏休みでした。最終日の今日はのんびりしています。

左股では何も珍しい蝶は見ていませんが、撮れた蝶は紹介します。

入口でテリを張っていたジョウザンミドリ。擦れています。7月末なので仕方ないです。
DSC_7051.jpg
最初は全くだめな天候でしたので、実はこのジョウザンミドリでも嬉しかったのが本音です。
広角で。こんな環境でした。
IMG_5671.jpg

時折目にしたアサギマダラ。被写体になってくれた唯一の個体です。
DSC_7056.jpg

なぜかウラキンがおりました。やはり擦れています。
DSC_0005_201608011540239e4.jpg
かなり久しぶりに見た蝶です。

コムラサキもしばしば見ることが出来ました。紫色が美味く撮せません。
DSC_7064.jpg

吸蜜中のシジミを発見!ムモンアカと期待したのですが、アカでした。残念!このくらいの時間から晴れ間も見えて期待できました。
DSC_0006_20160801154255282.jpg

同じ木の花に来たシータテハ夏型です。
DSC_0012_20160801154257c3c.jpg

ヒメシジミは沢山おりましたが、ほとんどの個体が♂♀ともかなりの擦れ状態でした。綺麗な個体を選びました。
DSC_7071.jpg

コキマダラセセリも時折目にしましたが、やはり擦れています。
IMG_5686.jpg

ここで1頭だけ見たミスジチョウです。かなりの擦れです。
DSC_7082.jpg

オオゴマと一瞬見間違えたウラゴです。やはり擦れています。
DSC_0020_20160801154851833.jpg

最後にモンキチョウです。モンキチョウはそれなりに何処でも飛んでいました。
絵になりそうでしたので撮りました。
IMG_5694.jpg

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1949-8f455c19