キマルリ以外は面白そうな蝶は居りませんでした。晴れていればゼフとも遊べたと思います。
沢山いたのはヒメシジミでした。かなり擦れた個体が多かったですが、綺麗な♂もまだ見ることは出来ました。
ヒメシジミ♂ 01

♀の中に斑紋異常個体を見つけました。
ヒメシジミ♀05

反対側も同じ程度です。ヒメシジミでは珍しくないですけど。
ヒメシジミ♀ 08

ヒョウモンはウラギンヒョウモンだけでした。
ウラギンヒョウモン♂ 04

綺麗な夏型のキタテハも飛んできました。
キタテハ♂ 03

モンシロチョウは沢山飛んでいました。実は交尾を見たのは初めてです。これまであまり注意していませんでしたから。
モンシロチョウ交尾 04

その他、ベニシジミ、ツバメシジミ、オオチャバネセセリ、ルリタテハ、スジグロシロチョウ、ヒメウラナミジャノメでした。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1929-5ffe00e9