セセリ好きの私にはどうしても外せない蝶です。しかし問題は遠い島におり、全く予備知識がない地方だと言うことです。
どうしても旧北区の蝶に目が行ってしまい、南方系の蝶からは縁遠くなっていました。
昨年11月の石垣遠征で下見をし、ようやくこぎ着けることが出来ました。
最初の絵はこれでした。
DSC_6593.jpg
突然現れてセンダグサで吸蜜していました。

下で見ることが出来るアサヒナキマダラセセリは吸蜜になると思います。
DSC_6598.jpg

DSC_6611.jpg

広角でも撮ることが出来ました。
IMG_5171.jpg

IMG_5175.jpg

テリ張りや開翅など多くのシーンを撮るにはやはり登るしかないようです。この異常な湿気と戦いながら。
来年は再挑戦しているかもしれません。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1902-9c8297da