紅葉を見に行ったきり、高尾山とは縁がありませんでした。
季節の進みが早いと思われるこの春、別に行く場所もないため、theclaさんと高尾詣でをしてみました。
ケーブルカー乗り場は人も少なくまずまずの出だしです。
IMG_5156.jpg

ケーブルカーから見ているとそこそこアゲハ類が飛んでいます。良い時期みたいと感じました。
しかし本命の裏高尾へ向かうと蝶相の薄いこと!全然季節が早いとは感じません。例年通りか?
そしてここへ着いてしまいました。
IMG_5158.jpg

しばらく少ないツツジでがんばってみましたが、これではらちがあきません。
で、こんなことに!
IMG_5159.jpg

帰りに楽しめると期待したのも見事に外れ、さんざんな高尾-裏高尾になってしまいました。
本当に読みが難しいです。ツツジはまだこれからのように思えました。クモガタヒョウモンはおりません。ウスバは数が少ないのに♀もおりました。サカハチは2頭しか見ていませんが、1頭はスレです。オナガアゲハは既に♀も飛んでいます。どう読んだら良いのでしょうね?

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1898-13089601