2015.10.29 庭の虫たち
一時多かったイチモンジセセリが姿を消し、その後は少数のチャバネセセリがやって来ていましたが、今度はツマグロニョウモンやキチョウに変わりました。
植えたばかりのパンジーをめざとく見つけて産みに来たツマグロニョウモンです。
PA240005.jpg

ヤマトシジミは相変わらず沢山飛んでいます。
PA170003.jpg

幼生時より住み着いているカマキリも昼夜と活動しているようです。
PA190004.jpg
不思議と昨年も卵塊は見ていません。うじゃうじゃ出てこられても困りますけれど。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1831-7f2b04fe