意外と縁がないアサマイチモンジです。
本州での生活は今年で通算10年を超えますが、なぜか見る機会が少ない蝶です。イチモンジチョウの様に吸水で出会うことがないように(あっても少ないのか?)思います。前回は2年前の長野での出会いでした。
予想もしなかった本栖で見ることができました。8/9の撮影です。
アサマイチモンジ♂ (山梨県)01

アサマイチモンジ♂ (山梨県)06
個体数はそこそこ見ることができました。
中にはこんなサービス満点の個体もおりました。
アサマイチモンジ♂ (山梨県)09

これまでまとまった数の本種を見ることがなかったのですが、ここではそこそこ居たと思います。
私自身はポイントを絞れない種だと感じています。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1818-c9e7a2ac