こんな絵は普通の撮り屋さんでも撮らないでしょうね。
人工物が大好きな私にとってはこれ以上の被写体はなく、思わずカメラを向けてしまいました。
幸いなことに他に誰も居りませんでしたので、怪しい奴と思われたり、注意されたりはありませんでした。
ウラギンスジヒョウモン♂ (長野県)02

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1817-a2a97851