京都から帰った翌日、鼻汁と倦怠感があり、遊びすぎて風邪をひいたと思っていました。しかしのそ夜に38℃超の発熱があり、関節痛も出てきたので、もしかしたらという感じになってきました。
朝一で仕事場でチェックすると、インフルエンザA型でした。同僚に処方をしてもらい帰宅となりました。
身体的には関節痛がひどいくらいで(私は38℃くらいなら動けます)、鎮痛剤を飲みながら仕事は出来そうでしたが、接触者に拡散してはなりませんので、大人しく休んでいます。そんな訳でこの時間帯に書いています。
治療薬は吸入薬を選びました。1回で終わります。
P1140001.jpg
P1140002.jpg

私の印象ですが、この冬の予防接種は予想が当たらなかったのか、少なくともA型には余り有効でないようです。私も接種しておりました。皆さんくれぐれも予防目的でうがいと手洗いを十分にしてください。
勿論、していてもかかるときはかかりますが、私のように。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1762-de988989