タカネキの撮影後は中ノ湯温泉で楽しんだ後、翌朝、白馬へ走りました。
昨年、今ひとつの結果と感じていた山ゴマのリベンジを予定していました。また、クモベニも目標にしていたのですが、こちらは上高地で達成済みです。

早い時間帯にポイント着でした。すると早くもゴマがちらちらしています。チャンスがないかと追っていると、そこには♀も見つかりました。求愛です。
DSC_1093.jpg
こんな早い時間に? この♂♀はカップル成立せずでした。

良く探してみると、交尾個体が見つかりました。
IMG_3003.jpg
しかも他にも2カップル!こんなことあるのですね。ここの山ゴマは早朝交尾のようです。

良く探すと数頭の♀が静止しているのです。この♀を探して♂は求愛しているようでした。
IMG_3013.jpg

吸蜜もたびたび観察できました。ワレモコウがほとんどでした。
IMG_3031.jpg
良い雰囲気です。

他の花での吸蜜も見ることが出来ました。花の種は分かりませんが、この個体、ゆっくりと開翅してくれました。
IMG_3055.jpg

DSC_1114.jpg
当然ながら黒ゴマでした。

交尾、開翅が撮れ、生態を知ることが出来、大変有意義な白馬となりました。
実は夕方、壊れた私のパーツを急遽、kmkurobeさんに修理して頂き、その後は楽しく一献かたむけることが出来ました。
本当にありがとうございました。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1736-e04ef880