2014.07.22 ヒメヒカゲ
昨年、8月上旬に訪れた草原へ再訪してみました。時期がやや早いかも知れないと思いながら、新鮮な♂が撮りたくて出かけた訳ですが、天気も良し、気温も上がってきて、どれくらい居るかと思ったら全く姿が無く、これはフライイングだと思いながら探しておりましたら、ようやく見つけることが出来ました。ピークは4-5日後でしょうか?
DSC_0829.jpg
綺麗な表です。

裏面も新鮮でした。
IMG_2696.jpg

個体数が少ない割に♀も出ておりました。
IMG_2743.jpg

残念だったのは15年ほど前はそこそこ見ることが出来たコヒョウモンモドキが全く見つからなかったことです。本来ならベストの時期と思われました。
それともう一つ、皆さんも良く行かれるポイントの更に先で、密漁中の方がおられました。採集禁止で無い場所も全国には沢山あると思います(長野は採集禁止でしたよね?)。蝶好きの仲間としては残念な行為だと思います。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1731-af71480a