2014.04.21 義理の父の死
先日、闘病生活をしていた義理の父が亡くなりました。
かなり厳しい状態だとは分かっていましたが、実際に現実になると切ないです。
嫁の実家に帰ると必ず豊後水道のフクをごちそうしてくれました。優しい父でした。
居間に寝ている姿は本当に眠っているだけに見えるほど顔色も良く、揺すったら起きそうな状態でしたが、やはり入棺すると現実に引き戻されました。正直、入棺したときが私には一番悲しかったです。受けとる方によっては不謹慎に思われるかもしれませんが、灰になってしまうすがたをきちんと写真に残しました。
少しずつ週末は撮影に出かけようと思っています。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1706-0df93bde