未掲載の絵も沢山有りますので、整理がてら思い出しながら掲載します。

ミドリシジミですが、仙石原には沢山おりました。
ここには北海道ではほぼこれしかないワレモコウであるナガボノシロワレモコウがありました。擦れた♂が吸蜜しておりま
した。
ミドリシジミ♂ (2013 神奈川県足柄下郡箱根町)05
道内ではよく見かける光景です。

花で♀が吸蜜しているかと思い接近しましたが、静止しているだけでした。
ミドリシジミ♀ (2013 神奈川県足柄下郡箱根町)01

♂の静止ですが、池の水面に富士山でも入るともっと面白くなったのでしょうね。残念ながらそんなロケーションではありませんでした。
ミドリシジミ♂ (2013 神奈川県足柄下郡箱根町)08

この湿地はなかなか面白いですね。そんなに遠くではありませんし、ちょっとお出かけに良いようです。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1697-643c3190