今日、帰宅時に車の警告ランプが点きました。見たことないマークです。エンジンの形をしている?
え-、エンジンチェックが必要ということ?これは一大事です。恐る恐る帰宅できましたが、なんだかエンジンの回転がおかしいと感じます。ノッキングしている感じ。素人なので何とも言えませんが、6気筒のどれかが死んでいる雰囲気です。プラグの問題かもしれませんが、急遽、明日から入院の予定になりました。
BMWは通算で10年くらい乗っていますが、初めてのことでした。被害が最小限で収まることを祈っています。


追記:10/5
修理と車検が終わって車が戻ってきました。エンジン不調の原因はやはり1気筒が死んでいたようです。燃料噴射装置の故障だと十数万円かかるので怖いと思っていましたが、コイルの故障であり13000円ほどの部品代で済みました。バッテリーの交換をしたり他にもありましたので、そこそこ費用はかかりましたが、無事に戻ってきました。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1658-65fdab00