2013.09.12 八方尾根--8/2
山ゴマを撮りに行ったときのネタです。
ゴンドラ乗り場の天候は悪くはありませんでした。
八方尾根ゴンドラ乗り場 (20130802 長野県北安曇郡白馬村)

しかしゴンドラで登るにつれて雨が降り出しました。から見える風景です。窓に水滴が付いています。まだ視界は良好でした。
八方尾根ゴンドラ (20130802 長野県北安曇郡白馬村)

ゴンドラを下りて散歩してみると植えられたカライトソウが満開でした。
カライトソウ (20130802 長野県北安曇郡白馬村)

しかしこの時間帯でガスが掛かり始めました。天候は最悪ですが、上のレストランのランチを予約していたので、嫌でも上がるしかありませんでした。
登りのリフトはからの景色です。完全にガスの中です。
アルペンクワッドリフト (20130802 長野県北安曇郡白馬村)

着いたリフト降り場にそのレストランはありました。kmkurobeさんお勧めの「Pilar」です。
Pilar (20130802 長野県北安曇郡白馬村)

周囲には湿地もあるのですが、見たのはジョウザンミドリと多かったコヒョウモンです。ジョウザンミドリの絵は既出です。
コヒョウモン♂ (20130802 長野県北安曇郡白馬村)06

じたばたしても仕方ないので昼食を摂りました。こんな山の上でイタリアンを頂けるとは思っても居ませんでした。勿論、美味しかったです。
Pilarの食事 (20130802 長野県北安曇郡白馬村)
ランチを予約してのには訳があります。前日までに予約していると、そこまでのリフト代がほぼ半額になります。これはおいしいサービスです。

食後、もう行くしかないと、さらにリフトで登ります。やはりガスの中。
グワートクワッド゙リフト (20130802 長野県北安曇郡白馬村)

ガスの中で悪戦苦闘しながら、時折切れ目から薄日が差すのでその機会を逃さず、目的の山ゴマは撮ることが出来ましたが、ひやひやものでした。その絵は既出です。

レストランがあった周囲でもガスが薄くなってくれて、ちょっとだけ遊ぶことが出来ました。多かったコヒョウモンを追いかけてみました。
コヒョウモン♂飛翔 (20130802 長野県北安曇郡白馬村)01

足が写っていますが、娘です。
コヒョウモン♂飛翔 (20130802 長野県北安曇郡白馬村)04

ゴンドラ乗り場まで戻ると、少しは明るい印象ですが、やはりガスの中。あきらめて下ります。途中で見えた白馬村です。下界は晴れているようです。
ゴンドラからの白馬 (20130802 長野県北安曇郡白馬村)02

それならと、やはり12年ぶりに白馬のミヤマシジミ、クロツを見に行きました。クロツは端境期で、ミヤマシジミも♀の時期でした。
♂は擦れ擦れです。
ミヤマシジミ♂ (20130802 長野県北安曇郡白馬村)01

ミヤマシジミ♂ (20130802 長野県北安曇郡白馬村)04

♀は新鮮でした。
ミヤマシジミ♀ (20130802 長野県北安曇郡白馬村)02

こんな経過で初日は終わりました。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1652-0951ce04