もう10年以上前でしょう、京都の木津川河川敷で見たことがあります。沢山居りました。勿論、放蝶でしょう。幸いなことに生態系を壊しているような報告もないようです。ジャコウアゲハもそれなりにしたたかだったと言うことでしょう。
さて、神奈川のホソオ、当然、放蝶でしょうね。どなたの仕業かは分かりませんが、何年も見られるようですから定着した感じです。休養するために遠出を避けて調べてみました。
狭い範囲ですがそこそこ飛んでいました。
何故か最初に見つけたのは♀。
IMG_1564.jpg
外来種で生態系に影響を及ぼす可能性がありますので、場所は隠しません。駆除されても問題ないでしょう。

DSC_3264.jpg

産卵もしておりました。
DSC_3249.jpg

勿論、♂も飛んでいましたが、暑すぎるのかすぐに静止していたようです。
IMG_1555.jpg

DSC_3253.jpg

飛んでいる姿は優雅に見えますが、やっぱり国産蝶ではないですね。
DSC_6113.jpg

DSC_6336.jpg

一度、撮ったら十分です。やはり何度も撮りたい蝶でありませんでした。
放蝶、モラルが問題です。こんな感じで何人もの方が何種も放す事態が生じると大変です。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1647-1167b2d4