先週の絵からです。

広大なポイントには今年もキマモは健在でした。少し時期遅れてお思われましたが、綺麗な個体も少なくなかったです。北海道では勢力を拡大中のこの蝶ですが、本州ではどうなのでしょうかね?
キマダラモドキ♀ (山梨県富士吉田市)02

ここは有名ポイントですので、沢山の方も来られます。
キマダラモドキ♀ (山梨県富士吉田市)05
私は共存したいのですが、一般的にはどうでしょうか?難しい面もあるかもしれません。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1644-05fa7f19