2013.07.28 夏チャマ
北海道では見ることが出来ない夏チャマを見てきました。
遠いですがおそらく確実に見ることが出来るであろう茨城へ行きました。
予報はあまり良くなく、晴れ間は出るものの、夕方には雷雨になっていましたが、その時は蝶友とじっくり呑めば良いと思っておりました。
今年はまだ外れの無い私は、今回も運が付いていたようです。晴れ間が見えており、すぐに発見!
IMG_1239.jpg

マクロで。白紋が小さいです。でも究極の黒もいると聞いています。
DSC_2910.jpg

これを撮る蝶山人さん。今回もお世話になりました。
IMG_1222.jpg

しかしこの後、雲ってガスも掛かり、雷が鳴る始末。近場をうろうろして時間を潰したのですが、なかなか回復しません。撤収かと思い始めた頃、青空が見え始め薄日が差しました。そして強い日差しが戻りました。

1時間ほどいろいろと見ることが出来ました。
IMG_1295.jpg

裏面も春型とは違い、色調がぼけた感じですね。メリハリが無いという印象です。
DSC_2953.jpg

吸蜜も何度か見たのですが、時間が短い!広角では押さえられませんでした。
DSC_2948_20130728113125.jpg

地面すれすれを飛ぶ個体を発見。追いかけていると♀でした。しかも産卵!
DSC_2966.jpg
と思ったのですが、擬似産卵でした。この個体、それなりに黒いです。

夏チャマ、天気が良いと体力が持ちません。1時間くらいで限界でした。でも、丁度また曇り始め風が吹き始めたので、下り坂と判断して撤収しました。これは正解でした。ゲリラ豪雨になり、すごい雷でした。

蝶山人さん、今回もありがとうございました。またよろしくお願いします。週末はあそこで!

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1629-d8df75b6