以前、リングライトを紹介しましたがほったらかしになっておりました。
飛翔用に購入したのですが、最近は初の蝶が多く、飛翔を撮るほど余裕がなかったのが原因です。
その後の経過を掲載します。
R0011955.jpg
これ、急遽もう一個購入しました。そんなに使えるリングなの?と思われるでしょうね。
実はまだ2回しか使っていないのに、新潟の山中で無くしてしまいました。部分だけの購入は出来ないようなので、悲しいのですが、再購入したものです。

Nikon1V2+Nikkor 10.5mmではオートフォーカスが使えませんので、新たにSigma 10mmを購入しました。
R0011950.jpg

Nikon1V2に装着します。
R0011952.jpg
ここで問題が発生です。軽量化のためのNikon1V2の導入でしたが、次第に重くなってきました。
そして、このリングを取り付けると、こんな感じです。なんと上手いことに、リングにレンズがかちっとはまり込みました。
R0011954.jpg

小さいヤマトシジミで簡単なテストを行いました。置きピンの位置が少し遠かったようですが、この程度の大きさで写っております。
DSC_4707.jpg

DSC_4718.jpg
まあまあでしょうか?
今度は少し暗い環境でのテストが必要ですね。


非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1626-b5564d0c