8年ぶりの大分は記憶と一寸違っていました。
大分空港、国東の不便なところにあるのは分かっていましたが、こんなに小さかった?帯広と同じくらいでした。
CIMG6772.jpg

ここから臼杵を目指して走ります。途中の別府湾が見える丘が良い感じでした。
CIMG6777.jpg

夜は義理の父にお願いしていた豊後水道産のトラフグです。実はここのフグが一番美味しいです。下関が有名ですけどね。
CIMG6782.jpg

翌日の12/30にはかつて新潟のユキヤナギ、コデマリ、マンサクなどを植えた畑を見に行きました。
凄く大きくなっていました。毎年、花が咲いているそうです。
CIMG6793.jpg

以前は居なかったと思うのですが、最近はこの畑の周囲にイノシシが出るようで、駆除のため罠を仕掛けているとのことでした。
CIMG6795.jpg
今年は6頭入ったそうです。物騒です。

のんびりと過ごして、12/30は過ぎていきました。

翌、12/31は寒い朝でした。まさか大分で初雪を見るとは思いませんでした。分かりますか?雪が。
CIMG6799.jpg

その後、天候は回復して青空が。私は近場を散歩してみました。
CIMG6802.jpg
島みたいな所も神社ですし、右側も神社です。臼杵は歴史的にも古い情緒の有る町でした。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1542-d2f2c688