天気は良かったですが寒い日曜となりました。
年末を迎え忙しい週末で、今日を除くとルーを見に行くチャンスがないかもしれないと思っていました。
theclaさんにお誘いを受けていましたので、その日にお願いしました。
結果から言いますと、遙か樹上を飛ぶ数頭を見ただけで、撮れる位置には全く降りてくれませんでした。
もしかすると個体数もかなり少ないかもしれません。
しかし私には多くの方と出会えたという機会でもありましたので、これが収穫と考えております。

あまりにも蝶が居ないために、ムラサキシジミに集まるカメラマン達でした。
IMG_8173.jpg

私も撮れたものというとムラサキシジミです。
DSC_1492.jpg

自然が相手ですので、こんな事もあるでしょう。
しかし、気温もそこそこに上昇したのに何故ルーは余り見られなかったのでしょうかね?
少ないのか?それともルーの気持ちが分かっていないのか?

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1529-050d91cb