毎年撮るだけ撮っている蝶たちですが、十勝を離れる1ヶ月前になって、あれもこれももう一度撮りたいという気持ちが強くなって、年休の間にあちらこちらに走りました。
でもそんな時に限って季節不純で蝶たちが思うように撮れませんでした。
アカマダラもその一つで、特に春型は個体数も少なく赤い♀は撮れませんでした。
そのために夏がに対して気持ちが大きくなったのですが、例年そこそこ見られるポイントでも見ることが出来ず、次第に焦りが出てきていました。
そんな7/19にジョウザンミドリの飛翔狙いで帯広市内の近場へ行っておりましたが、運良く1頭見ることが出来ました。
IMG_7892.jpg

DSC_0760.jpg

北海道での生活が通算13.5年もありましたので、名残惜しいです。

追伸
メールアドレスが分かっている皆様へは転居案内を送らせて頂きました。
その他の皆様へははがきでご案内の予定ですので、今しばらく時間を下さい。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1487-0314750c