先週の幕別での絵です。
6月に入ると出てくる初夏の蝶です。北海道産ならコミスジよりフタスジの方が良いやとお考えの方も居られるでしょう。
私もこの存在を知るまではそうでした。聞いたことはあったのですが、実際に見ると本当だと思います。
初めての個体は2006年芽室町です。その年の初見の個体でした。
コミスジ♂ (2006.06.03 北海道河西郡芽室町)16
前翅の翅端に茶色のスポットが入ります。裏面に見られる色ですね。この個体は分かりにくいかもしれません。

次ではっきり分かります。2007年6月に幕別町で見たものです。
コミスジ♂ (2007.06.09 北海道中川郡幕別町)01
前翅翅端から外縁にかけて茶色がしっかり載っています。
おそらくこういった個体がときどき北海道亜種と呼ばれるのでしょう。

その後は見る機会がなく、今年の初個体も普通のコミスジでした。
コミスジ♂ (2012.06.15 北海道中川郡幕別町)01

まだ可能性はありますが、春型でないとチャンスはありません。見られるかな?

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1451-b5ab052f